*All archives* |  *Admin*

2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4200HIT え、え、なに?(゜Д゜;;;)

皆さん4200HITありがとうございますってえええ?;;;


えええ;;

人数どしたんです;;;どしたんです;;
びっくりして目がさめました;

とくべつなことは何もしていないのですが;



さて、4200HIT更新いたします。
今回から新章が突入いたします!



第一章一話→こちら
第二章一話→こちら
第三章一話→こちら
前回→こちら


です!!


では下でお会いしましょう!










********第四章 一話









ケータイの着信音が鳴った。

目を瞑っていた僕は、無視を決め込むつもりだったのだけれど、三回連続で鳴り続けそれも出来なくなる。
苛々しながらケータイを引っ付かんで、名前も確認せずにボタンを押す。

「よお、哥漉」
「……」
飛び込んできた嫌味な程の明るい声に、思わず電源を切る所だった。
ため息を吐くのも馬鹿らしく、黙っていると「あれ?」という声が聞こえる。
「もしもしー?俺だけど?哥漉?」
「……宏都」
「あ、やっぱりズル休み」
だよな、と一人納得した声で宏都は言った。
どうやら彼は僕の声だけで、体調が悪くないと判断出来たらしい。
……どうして。

僕がまた黙り込むと、宏都はそれを肯定と受け取ったようで、電話越しにも判る声で笑った。
「とりあえず、ここ、開けて?」
「……ここって」
「お前の家のドア」
「……」
今度は黙るというより、言葉も出ないといった感じだった。

色々と突っ込み所が多いというか、何というか。


まず、昨日の今日でこの態度とはどういうつもりだろうか。



ぷつりとボタンを押して通話を止める。
体を起こすと大きな欠伸が出た。
考えてみれば、宏都が来たということは相当長い時間横になっていたということになる。
立ち上がって節々を伸ばしつつ、家の前にいるらしい宏都にドアを開けてやると、宏都はコンビニ袋を下げて待っていた。
昨日までと変わらない笑い顔を向けて。

そうされてしまうと、長年の付き合いのせいか家に入れない訳にもいかず。

「……どうぞ」
「どうも」
多少素っ気なく言ってみると、宏都も素っ気なく返してきた。
相変わらず嫌味な人間だと思う。

……昨日然り。

聞こえないようにため息を吐き、ふと、コンビニ袋で大事なことを思い出した。

「あのさ、宏都?」
「ん?」
「今日バイトじゃなかったっけ?」
「あー……代わって貰った」
「大丈夫なの?」
宏都がバイトをしている理由を考えると、そううかうかと休んでいられないような気がするのだが。
すると宏都は少し言葉を濁し、言うのを躊躇った。
「結果同じっていうか……まあ、代わってくれたのがあれだから……ってか、そんなことはどうでも良いんだって!」
「……そんなことって」
僕としては、一応心配したつもりだったのだが。
まあ、宏都的には触れられたくない話題だったのだろうけど。


「そんなことだって。これからの話と比べるとな」
「……これから?」

何となく嫌な予感がして恐る恐る尋ねると、宏都はにやりと笑う。


「昨日の、種明かししてやるよ」







→4300HITへ続く







****あとがき****


……はい、ということで、4章が始まりました!
前回もちらりと書きましたが今回は広都のお話です。
前章で何となく、広都が変な行動をとっていたり、とっていなかったりですが、一応それの回収ということで。

あ、あれですよ、後から考えたとかじゃないですよ!ちゃんと最初から考えてましたよ、広都の展開は!
これが今ざくざく執筆中なので、どのくらいの長さになるか解らないですが、この後一度青葉に戻ります。

あれ、そしたら今どのあたりをかいてるんだろう。



では!

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

皆さん4200HITありがとうございますってえええ?;;;えええ;;人数どしたんです;;;どしたんです;;びっくりして目がさめました;とくべつなことは何もしていないので...
プロフィール

篠咲紋音

Author:篠咲紋音
↑こんな人です。ウソです。
読み方は しのざき あやね です。

いつの間にかボカロを愛してしまった人です。
あと、一応小説とか絵をかいたりします。
最近は小説メイン。

コメント・リンク大歓迎です!
お友達いっぱいほしいです(´ `*)



*プロフィール*
↑FC2のプロフです^^

黒ねこ時計
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ありがとうございます



↑ぽちっとお願いしますv
手書きブログ

ついったー
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。